ココロは冬ですが。

春をありがとう。

春をありがとう。

遠くから来てくださるお客さんから

春を知らせるふきのとうを頂いた。

数日が過ぎ、

ドキドキしていた高浜原発差し止めの裁判、

信じたくないような判決。

そしてダメ押しに

今日の伊方原発差し止めも。

再稼働って?どこに安全が確保されているんだろう?

福島第一の事故で

どれだけ多くの人が

どれほど苦しみ、

世界中に放射能がばらまかれているというのに。

原発の裁判は今の日本の政治経済の姿そのものだ。

せめて市民に共感の輪が広がってほしい。

おかしくなってしまった世界を軌道修正するのは

困っている人、苦しんでいる人と

気持ちを共有することしかない。

他人事と思う人、知るさえない人が増えることが

命取りだ。

でも、かなりピンチだな。

陰極まれば陽が働かなければ!

もう俯瞰してる場合じゃない。

雪解け、そして春は待ってるもんじゃないね。