* お知らせ *

5/24(水)お弁当

5/24(水)定休日ですが

お昼11:30〜12:30店頭渡しのお弁当できます。

税込800円です。

数量限定です。

お申し込みは当日8:00〜10:00お電話またはお店に直接どうぞ。

玄米キッシュ380円もあります。

075(406)7109

 

 

5/19(金)お昼はご予約で満席となっております。

12:00〜15:00頃まではご利用いただけません。
また、お弁当も終日お休みさせていただきます。

ご来店の際は、ホームのカレンダーをチェックしてください。
こちらのお知らせにアップしないこともありますので
ご注意ください。

玄米キッシュが小麦粉不使用になりました。

玄米キッシュが大麦粉仕様に変わりました。
小麦粉を摂らない方、小麦粉アレルギーの方にも。

1切 380円(税込)
店内でお召し上がりの場合はお飲み物とご一緒にオーダーお願いします。
ホールのご注文も受け付けています。
詳しくはお店まで。
075(406)7109

マフィンの方は、現在のところ小麦粉と米粉を使っていますが
小麦粉の在庫がなくなり次第、大麦粉に変わります。
いましばらくお待ちください。

注意:小麦粉アレルギーの方で大麦粉にもアレルギーがある方は多いと言われていますので、その点はご理解ください。また、グルテンについてですが、大麦粉にも少量含まれていますので、グルテンにアレルギーがある方は注意が必要です。と言うことで、グルテンをできるだけ摂りたくない方、大麦の良さを評価される方にはオススメです。なお、お店の本棚に参考になる書籍も置いています。ぜひご一読下さい。

IMG_20170512_142841_397

5/11(木)お弁当できます。

11:30〜13:00店頭渡しの玄米弁当800円できます。

お申し込みは11:00までにお電話で。

075(406)7109

数量限定です。

お昼用に作りますので早目にお召し上がりください。

ゴールデンウィークの営業について

いつも通り

定休は祝日に関係なく水木になっております。

詳しくは、ホームのカレンダーをチェックしてください。

《4/16当日参加募集》康宗憲さんお話会

北朝鮮に関するニュースが連日のように報道されています。
アメリカ、中国、そして北朝鮮。
緊迫した状態が続いていますが、
日本とのつながりを知るためには、その歴史を知る必要があります。
いまだから知るべき!
私たちが学校で習ってきたことは一体何だったんだろう!?

お席が残っていますので、当日参加募集します。

_____________________________________________

「知るカフェ」シリーズ
『私たちのお隣の韓国、そして朝鮮半島の現代史を知る!』

*ある時は韓流ブーム、そして今度は嫌韓!?
でも、私たちはどれくらいお隣の韓国のことを知っているのでしょう?とりわけ、繰り返される軍事政権による弾圧と国民が民主化を目指す現代史については何となく知っている程度…
戦前戦中戦後の日本の影響が、その民主化の妨げになっているとしたらどうでしょう!?知らずにはおれない韓国の、そして朝鮮半島の現代史を、康宗憲さんがご自身の体験も含めてお話ししてくださいます。

日時:2017年4月16日 (日)午後7時~9時
ところ:インヤンフラワーカフェ 右京区太秦御所ノ内町2ー39
話し手:康宗憲(カン ジョンホン)さん

奈良県生まれの在日韓国人、軍事独裁政権時代の韓国に留学中の1975年に「北朝鮮のスパイ」の冤罪をかけられ、死刑判決が確定。その後無期懲役に減刑され1988年に釈放、1989年に帰日。2011年に再審請求が認められ2015年に大法院で無罪が確定。2007年大阪大学大学院博士課程(国際公共政策学)を終了、現在は大阪大学、同志社大学で非常勤講師を務める。

参加費:1500円+カフェにワンオーダー (定員8名)
(開催前、または終了後にお食事をオーダーされる方は申し込みの際ご一緒にお願いします)

参加申し込み方法:電話またはメールにて
075(406)7109 yinyangflowercafe@yahoo.co.jp
*水木は定休日、営業日は12〜19時

注意事項:◯店舗前の駐輪スペースは3台ですので、ご注意ください。◯当日は午後5時から6時までは一旦閉店します、6時からはお話会参加者のみご利用いただけることになります。◯託児はありません、小さな子どもさんを同伴される方は保護者の方がお話会の妨げにならないように観てあげてください。◯店舗内で介助が必要な方は申し込みの際にご相談ください。尚、手話通訳はありません、あらかじめご了承ください。

営業時間変更はカレンダーに公開しています。

ご集会向けのお弁当のご注文を

多数いただいております。

ありがとうございます。

準備等の都合上、営業時間を変更させていただきます。

ホームページのカレンダーの方に

スケジュールを書き込んでおりますので、

ご来店の際はご参照くださいませ。

お電話でのお席のご予約もお受けしています。

おかげさまで1周年を迎えます。

先週末開催した玉山ともよさんのお話会
「核のゴミの後始末〜チェルノブイリ、アメリカ、日本」は
大変興味深い内容で、今日も、わたしはいろんなことを考えめぐらせています。
玉山さんが置いていってくれた「詩」があって
その中に”ダークツーリズム”としてのチェルノブイリのことが書かれています。
私たちが負の遺産をどのように心に刻んでいくのか、
このことは常に私たちの課題になっているように思います。
また、日を改めて、この「詩」はご紹介したいと思っています。

さて、そのお話会に参加してくれたわたしの友人が
「一周年おめでとう」と言ってくれて
そういえばそうやなあ、と。
でも、実は何日がオープンした日だったのか全く記憶にありませんでした。
昨年1月末に三田の店GIMME SHELTERを閉めて
翌月は店の片付けと家の引越しの準備と、息子の受験と就職と
なんだかんだとバタバタして
3月に京都入りしましたが、息子にセルフリフォームしてもらって
どうにかオープンしたのが一体何日だったのか、完全に吹っ飛んでいました。

調べてみると、プレオープン3日間のあと、数日調整期間があって
オープンしたのが4月13日でした。
なかなか順風満帆という感じでもなく
ひたすら安全で安心なお食事をお出しすることで精一杯という感じでしたが
気力はあるものの、体力がついて行かず
自分にいらつくことも多々あったり、パーフェクトに全うできない諦めもあったりしました。
でも半世紀以上も生きているのに、今でも成長できている感もあり、
つくづくお客さんに育ててもらっているなあ、と実感する毎日です。
みなさまの絶大なるご支援があって、1周年を迎えることができましたことを
こころから御礼申し上げます。

また、昨今の世界情勢、あるいは日本の政治について
自分が生きている間に
こんなにまでなるとは思っても見なかったというのが
率直な感想ですが(甘かったですよね)
陰陽(インヤン)の世界観で言うと、
「陰」が極まった今「陽」のパワーが興ってくるのは当然の成り行きだと思うので
いまこそ希望を持つべきだと思っています。
また、常々思うことは、歴史を知らなすぎたということです。
それは日本だけでなく世界中の歴史についてです。
そこには、常に弱いものにしわ寄せが行くという事実がつきまとっています。
その精査がなくては、前に進むことはできないと
あらためて感じる今日この頃です。

今週末4月16日(日)
当店では「朝鮮半島の現代史」を学ぶ機会をもちます。
まさしく一触即発の状況にあって、何かどうしてこうなった、ということを
知ることは大切だろうと思っています。

食べ物屋が一体何やってんねん、というご意見もあろうかと思います。
前店舗でやってきた、こういう学びの機会をもつことは
インヤンフラワーではやめようと思ってはいたのですが
今年に入って、結局このスタイルに戻ってしまいました。
でも、安全安心で美味しいお食事をお出しするという基本は常に同じです。
どうぞ、今後ともよろしくお願いします。

いつものことですが、まとまらなくてすみません m(_ _)m
感謝の気持ちを目一杯こめて!

インヤンフラワー・カフェ 店主敬白

《参加者募集中》4/16(日)夜19:00-21:00 韓国そして朝鮮半島の現代史を知る!

北朝鮮に関するニュースが連日のように報道されています。
アメリカ、中国、そして北朝鮮。
緊迫した状態が続いていますが、
日本とのつながりを知るためには、その歴史を知る必要があります。
いまだから知るべき!
私たちが学校で習ってきたことは一体何だったんだろう!?

今週末の開催です、参加希望者はお電話またはメールで申し込みしてください。
まだ、お席が残っています。

_____________________________________________

「知るカフェ」シリーズ
『私たちのお隣の韓国、そして朝鮮半島の現代史を知る!』

*ある時は韓流ブーム、そして今度は嫌韓!?
でも、私たちはどれくらいお隣の韓国のことを知っているのでしょう?とりわけ、繰り返される軍事政権による弾圧と国民が民主化を目指す現代史については何となく知っている程度…
戦前戦中戦後の日本の影響が、その民主化の妨げになっているとしたらどうでしょう!?知らずにはおれない韓国の、そして朝鮮半島の現代史を、康宗憲さんがご自身の体験も含めてお話ししてくださいます。

日時:2017年4月16日 (日)午後7時~9時
ところ:インヤンフラワーカフェ 右京区太秦御所ノ内町2ー39
話し手:康宗憲(カン ジョンホン)さん

奈良県生まれの在日韓国人、軍事独裁政権時代の韓国に留学中の1975年に「北朝鮮のスパイ」の冤罪をかけられ、死刑判決が確定。その後無期懲役に減刑され1988年に釈放、1989年に帰日。2011年に再審請求が認められ2015年に大法院で無罪が確定。2007年大阪大学大学院博士課程(国際公共政策学)を終了、現在は大阪大学、同志社大学で非常勤講師を務める。

参加費:1500円+カフェにワンオーダー (定員8名)
(開催前、または終了後にお食事をオーダーされる方は申し込みの際ご一緒にお願いします)

参加申し込み方法:電話またはメールにて
075(406)7109 yinyangflowercafe@yahoo.co.jp
*水木は定休日、営業日は12〜19時

注意事項:◯店舗前の駐輪スペースは3台ですので、ご注意ください。◯当日は午後5時から6時までは一旦閉店します、6時からはお話会参加者のみご利用いただけることになります。◯託児はありません、小さな子どもさんを同伴される方は保護者の方がお話会の妨げにならないように観てあげてください。◯店舗内で介助が必要な方は申し込みの際にご相談ください。尚、手話通訳はありません、あらかじめご了承ください。

明日(4/9)の営業時間変更について

4月9日(日))は午後2時から4時までは
お話会「核のゴミの後始末」を開催します。
開催中はカフェの一般営業はありません。

キャンセルが出ましたので、あと1名ご参加できます。
ご希望の方は必ず電話で申し込みの上、ご参加ください。

講師の玉山ともよさんは、篠山市在住です。
篠山市では市民に安定ヨウ素剤を配布のしています。
高浜原発、大飯原発、美浜原発からは30キロ圏内ではありません
それでも、一旦原発事故が起これば被曝する可能性を想定し
市民の安全を守るために検討を重ねています。
市民が参加する原子力防災委員会が存在する篠山市で
その委員の1人として、市民の原子力防災に取り組む玉山さんが
視察した30年目のチェルノブイリ、そして福島、
さらにウラン鉱山について話してくださいます。
私たちの間近に存在する危険な存在についてしっかり意識したいと思います。

なお、お話会のあとは通常営業にもどりまして
午後6時までご注文をお受けいたします。
閉店は午後7時です。

カフェのオーダー 12:00-13:00/16:00-18:00